イライラニキビの原因

MENU

イライラすると大人ニキビが出来る原因とは?

人は腹が立つとリラックスする神経で篤副交感神経の働きが弱まり、交感神経の働きが強くなります。
するとホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンが多量に分泌されることで皮脂の過剰分泌が起き、ニキビができる原因となります。
イライラを始めとしたストレスを避けるのは昨今難しいと言えますが、適度な運動を行うなどして解消するように心がけましょう。
もしニキビが出来てしまったら、触らず、正しい方法の洗顔を行い、しっかり保湿することが大切です。
このポイントをしっかり守っていれば悪化を防ぎ、イライラの解消とともにニキビが沈静化していきます。
多くの人はニキビを触ってしまいがちですが最近が侵入してしまうので絶対に触らないようにしましょう。
洗顔も擦るのではなく撫でるような刺激を与えないことを意識して皮脂汚れを洗い落とします。
そして皮脂の分泌量を増やさないために保湿をしっかり行うようにしましょう。
予防としてはなるべく苛々しないことがなにより一番大切ですが、内面的な部分を改善すればニキビができにくいお肌になることが可能です。
そのためには自律神経のバランスを改善することが大切です。